** sense of wonder **

Fashion しか 頭にない Fashion バカ の 気まぐれ blog ★

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2012.12.26 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2011.04.16 Saturday

    XANPAGNE

    0


      気になったブランドを紹介。
      パルコのサイトから抜粋しました*





      独自の世界観


      大手ジーンズメーカーで経験を積んだ後、デザイナーの権野 高浩(ごんの たかひろ)とプレスの金替 雄太(かねがえ ゆうた)の2人は、2008〜2009年の秋冬コレクションでオリジナルブランド「XAMPAGNE(シャンパン)」を立ち上げた。「メンズはフェミニンに、レディースはマスキュリンに」と中性的な世界観で展開する個性的なブランドだ。



      無難なものより冒険を


      プレスを担当する金替氏はXAMPAGNEを「独自の世界観、バランスセンスを持つブランド」と語る。それを裏付けるかのようにセレクトショップの一つ「LOVELESS青山」でXAMPAGNEの魅力を情熱的に語る店員さんに出会った。「着るのがとても難しい服ですよね。でも、そこを着こなすのが本当のお洒落。特に男性がXAMPAGNEを着こなすと、全くイメージが変わります」と。ベーシックなものを追求しつつ、ちょっとしたスパイスを入れることでカジュアルなものをドレスライクに見せていくのが XAMPAGNEの持ち味。「ファッションは無難なものも大切ですが、冒険(スパイス)を入れて遊んでほしい」と金替氏。



      気持ちの上がる服作り


      XAMPAGNEのブランドコンセプトは「CasualとDressの融合」。Casualのもつ普段着としての機能性や着心地に、Dressならではの華やかさ、折り目正しさを加えていく。日々の生活の中で、やっていて楽しいことを追究していったら、それが自然にブランドコンセプトになったようだ。
      特に服選びは、その日の気分を決める。ならばXAMPAGNEを着た一日が最高の一日となるように「気持ちの上がる服作りを大切にしたい」と金替氏。そのベースには「日本人をもっとかっこ良くしたい!」というネライがある。



      2011 年春夏コレクション


      今シーズンのテーマは、「Circadian Rhythm(サーカディアンリズム、概日リズム)」。宇宙の摂理と人の体内時計がシンクロして約24時間周期で変動する昼夜の生理現象リズムのこと。このテーマに合わせてXAMPAGNEは"day(for you)"と"night(for me)"の時間軸をつくっている。Dayには、透け感のあるシルクやファインウールのシャツを身に纏い、Nightは、腕や背中を大きく開けた大胆なカッティングのジャケットやドレスを着る。このテーマは、ブランドの3周年を記念して発売されたフレグランスコレクションともリンクさせている。



      素材にこだわる


      イタリアンテキスタイルのシルクやファインウールを使用して、あくまで肌触りや素材の良さにこだわる。日本製の生地を使用する場合は、すべてオリジナルで製作している。特殊な技法のブラッシュニット(ニットの表面の凹凸や質感、透かしなどで独特な柄を表現)などを取り入れ、大胆な色彩や絵柄を表現している。まさに、冒険と遊びの世界だ。



      技術にこだわる


      デニムにはスモッキング(布地を縫い縮めてひだを寄せた上をかがって模様を表し、ひだを固定する技法)を施して新しいベーシックを追究している。その工程はすべて日本の職人が手仕事で仕上げている。デザインの既成概念を壊す斬新なアイデアと日本の職人技とのコラボレーションによって生まれたアーティスティックな技術だ。



      3周年記念の限定フレグランスコレクション


      自分と大切な誰かのために華やかな3種の香りをセットにした「XAMPAGNE FOR YOU」。1日の終わりの自分のために、リラックスする5種類の中から選ぶ「XAMPAGNE FOR ME」。数々の有名ブランドを手掛けてきたフランスのパフューマ―、アラン・ベルジュ氏と、世界でもトップレベルの香料サプライヤーが厳選した100%天然原料の深みのある繊細な香り。甘美で多面的な香りのグラデーションはユニセックスで楽しめる。詳しくはこちらへ。



      レディースデニムを限定販売


      XAMPAGNEは伊勢丹別注のレディースデニム アイテム4型を 伊勢丹新宿店で限定販売する。ポケットや肩部分にさりげなくスモッキングを施し、よりバージョンアップした限定品だ。編み目を浮かび上がらせた立体的な技法は、全工程が職人の手仕事によるもの。デニムの奥深さを提案する伊勢丹新宿店の「DENIM ATELIER」(本館2階、ザ・ステージ#2)で2011年4月6日(水)〜12日(火)まで実施する。貴重なコレクターズアイテムとなりそうだ。
      (Text/宮崎 陽子)



      ※XAMPAGNE は「LOVELESS 青山」、「LOVELESS 代官山」を中心に全国のセレクトショップで展開、海外にも進出している。詳しくはこちらへ。




      権野 高浩(ごんの たかひろ)






      「XAMPAGNE(シャンパン)」デザイナー。1978年東京生まれ。大手デニムメーカーで企画&生産のノウハウを学び、その後、1年間フリーでさまざまなレディースブランドの企画生産に携わる。2008〜2009年秋冬シーズンに「XAMPAGNE」を立ち上げる。『Casual ⇔ Dress』という、相反するエッセンスのシンクロをテーマに新しいベーシックを追求している。ブランド名には「華やかで魅惑的なシャンパンのイメージを洋服にも落とし込み、纏うだけで高揚感がでるような人を虜にするウェアでありたい」という願いが込められている。

























      01:01 | fashion | comments(0) | - | - | - |
      2011.04.12 Tuesday

      2011-12-fw

      0


        TOGA 

        テーマは「entwine, bind, knot(絡み付く、縛る、飾り結び)」。ボンデージを連想させるレザーやゴシック調のジャカード、カラープリントのファーなど、捻りや結び目から導かれる立体的なフォルムが特徴。拘束と解放が一体となり、フェミニンかつミステリアスな女性像を作り上げている。












































































































































        Christian dada

















































































        21:50 | fashion | comments(0) | - | - | - |
        2011.03.31 Thursday

        shopping

        0
           

          今日は原宿・青山に 買い物にでかけたのです。

          HelmutLang

















          design が 素敵☆



          次は 初めていった Y-3





          このコート気になってたんだけど collectionだけのつくりなんだって。。













          このスニーカーかわいい☆



          この靴を履かせてもらったの!ウェッジソールでパープルのスリーラインが入ってる。
          素材は皮でアディダスとのコラボ





          こっちは色違いで赤


          結局靴下を買ってきたよ☆




          20:50 | fashion | comments(0) | - | - | - |
          2011.02.24 Thursday

          art odani motohiro

          0
             

            行ってきました。 小谷元彦 幽体の知覚 phantom limb

            展示会概要

            小谷元彦は、東京藝術大学で彫刻を学んだ後、多様な手法と素材を用いて、従来の彫刻の常識を覆す作品を発表してきました。その造形表現と美意識は高い評価を受け、2003 年にヴェネツィア・ビエンナーレ日本館代表の一人として選ばれるなど、国内外でめざましい活躍を見せています。
            小谷はしばしば、痛みや恐怖などの身体感覚や精神状態をテーマに、見る者の潜在意識を刺激するような作品を制作します。毛髪を編んだドレスや拘束具を着けた動物、異形の少女、屍のような武者の騎馬像など、一つの解釈に帰着しえない多層的なイメージは、美と醜、生と死、聖と俗の境界線上で妖しい魅力を放ちます。
            彫刻というメディアのもつ性格に対して鋭敏な意識をもつ小谷は、彫刻特有の量感や物質性に抗う(あるいは逆手にとる)かのように、実体のない存在や形にできない現象、すなわち「幽体」(ファントム)をとらえ、その視覚化を試みてきたといえます。本展では、小谷の作品の本質を探るべく、10年以上にわたって発表されてきた小谷の初期作品から最新作までを一堂に集めるほか、「映像彫刻」とも呼ぶべき体験型の大型映像インスタレーションや、重力や回転などの生命のしくみに関わる現象をテーマにした新作を紹介します。従来の彫刻の概念を超えて、存在のあり方をあらゆる方向から捉えて形にしようとする小谷の作品を通して、美術表現の新たな魅力と可能性に迫ります。





            phantom lim


            手や足を切断したあと、そこの傷が治ったとしても うずくことがあるらしい。

            子供の時泥で汚れても何も思わないのに 大人になるとそれを不快に感じる。

            そのなんとも言えない感覚。 言葉足らずでうまく説明できない。

            少女は 手に赤いラズベリーを持っていて 遠くからみるとまるで

            切断されたようにみえる。







            new bron シリーズ。

            同じ形の骨がいくつも重なって形状を作りだす。






            human lesson dress01









            hollow

            皮膚。

            膜の様な。。。







            インフェルノ 

            この空間が 本当に好き。

            上下が鏡になっていて どこまでも続いている 感覚になる。

            映像が映し出されていて 水が落ちるのだけれど

            スピードが変わってどこまでもどこまでも 落ちていく気分。

            言葉で表せない、すごく衝撃の 作品。








            22:19 | fashion | comments(0) | - | - | - |
            2010.09.09 Thursday

            snap

            0


              今まで集めた スナップ画像をアップしてみます☆

              最近はメンズがとてもオシャレで楽しいです♪

              女子たちも可愛いより 個性的なお洋服でカラフルになりたいですね♪

              まずは 女子!





























              マニッシュな女子は 私の好きなアイコンの一つ。

              気になります。^^




















              オシャレ!



              1番気になる組み合わせ?



              次は男子!

















              天使みたいな人。。。









































              この人は最近きになる!雰囲気が素敵なのです^^*

              スナップは
              RIDや drop から☆ ほぼ毎日UPされているのでみてみてください♪

              19:33 | - | comments(0) | - | - | - |
              2010.09.09 Thursday

              2011 ss part1

              0
                 


                HEllo Hello!!

                collection が upされていたので みていたら

                きゅんとするものばかりだったので。。。





                まず 

                Sachin + Babi



































                テキスタイルとカラーがエレガントで大人な感じです。

                編みすかしの感じも かわいさがプラスされていて

                良いですね



                お次は


                Willow






































                これはもう 一目惚れ


                組合せや着こなしを お手本にしたいです。

                ハイウエストパンツはマスト!!

                買うより既存のパターンを引きなおして ハイウエストにしようかな。。










                まだまだこれからたくさんでてくるであろう

                2011 ss collection 

                楽しみです☆ わくわく。。。


                ciao










                14:13 | fashion | comments(1) | - | - | - |
                2010.09.01 Wednesday

                attention please!!

                0




                  his name is Charles Guislain

                  A young adult with fashion confidence isn't rare.
                  A 16-year-old Frenchman wearing designer skinnys and cloaks with maturity and awareness both Fashionistas and the Its lack however.















                  http://www.youtube.com/watch?v=1bJxIqzdsYM&feature=youtube_gdata_player

                  その存在感のあまり うろたえてしまった。。。



                  注目したい人物。


                  こちらの サイトも 楽しいよ!!

                  http://looklet.com/




                  00:00 | fashion | comments(0) | - | - | - |
                  2010.08.20 Friday

                  2011 resort

                  0
                     
                    赤いルックが印象的な

                    Givenchy






















                    全体的に黒と赤、差し色に白。 すごく赤い色が鮮やかで目を奪われる。

                    好き**




                    Marni






































                    そして今回一番気になった 

                    Christpher Kane





























































                    独特なプリントが 素敵でたくさんup**形も様々なので 






                    大ぶりなアクセサりーや プリント に 目が行ってしまう。。。











                    01:02 | fashion | comments(0) | - | - | - |
                    2010.08.17 Tuesday

                    ティナ・カリバス

                    0
                       

                      最近気になる オーストラリア出身のティナ・カリバス。

                      幾何学な模様や切り替えのデザインも 独特でいい。


                      ちょっと頑張らないと手に入らないお値段だけど 魅力的なデザインは

                      これからも見ていきたい  と おもふ。












                      ティナ について触れています、

                      click me!!!!!!
                      http://news.madamefigaro.jp/fashion/post-42.html




                      chao***



                      22:28 | fashion | comments(0) | - | - | - |
                      2010.07.24 Saturday

                      クチュール

                      0
                        Dior. 2010
















                        カラフルで鮮やかな世界

                        ドレスのモチーフは お花で

                        まるで小さくなったアリスが花壇に迷い込んだ時みたいな

                        楽しくてわくわくするコレクション



                        エレガントで可愛らしいデザインは大好きです*





                        さすが?ガリアーノ?

                        さらに敬意を持ちました。*


                        chanel. 2010






























































                        king. ☆


                        印象的なショルダー。

                        ハイウエスト。

                        好きなものばかりでアップが多くなってしまいました^^*

                        でも1番は重量感のあるブレス

                        今期は大振りなアクセサリがよく見られます。


                        まるで拘束具みたい*

                        どうなっているんだろうと

                        疑問ばかりでいつかお店に調査にいきたいな、

                        毎回カールの頭の中に興味が湧きます♪

                        映画インセプションの世界ならまず

                        彼の頭をのぞきたいですね^^*



                        21:28 | - | comments(0) | - | - | - |

                        ▲top